« ポプラ社 《百年文庫》 | トップページ | 『天使の報酬』読了 »

『サイン会はいかが?』読了



「話を書いたのはあなたでも、本は、あなたひとりのものじゃ
 ないんだから」 (『サイン会はいかが?』)

本は毎日ザクザクと読んでます。
いつもの読書会メンバーに加え、異動してきた読書家の後輩と
意気投合、自然と本の貸し借りが始まり、読む本に全く不自由
しないという本読みにとっては願ってもない状況の今日この頃です。

そんな友達本の一冊。
書店が舞台、書店員が主人公の成風堂書店事件メモシリーズです。
『取り寄せトラップ』『君と語る永遠』『バイト金森君の告白』
『サイン会はいかが?』『ヤギさんの忘れもの』の5編が収められています。
中でも『君と語る永遠』は、本屋らしいというか、本という存在がとても
素敵な形で取り上げられていて良かったです。

前作の『配達あかずきん』よりは全体的に話のつくりや運びは
良くなっていたと思います。ただ、『取り寄せトラップ』と
『サイン会はいかが?』はちょっと謎解きありき、のような違和感が
拭えなかったのが残念です。

本屋という舞台ではありますが、日常の謎をテーマにしているので
内容が重くなりすぎずに読みやすく、一気に読めてしまいました。

|

« ポプラ社 《百年文庫》 | トップページ | 『天使の報酬』読了 »

読書」カテゴリの記事

コメント

lilyさん、こんにちは。
と言うより、明けましておめでとうございます
ですね。もうとっくに明けてしまってますが。

『きつねのはなし』探してくださったのですね
ありがとうございます。同じ森見登美彦さんの
作品では『ペンギンハイウェイ』も面白かった
ですよ。これは『きつねのはなし』よりも
ずっと明るくて少しだけSFっぽくて。
主人公が小学生なので世界を見る視点が違っていて
とても新鮮でした。

投稿: ノン | 2011年1月20日 (木) 09時48分

こんばんは☆
探したのは『きつねのはなし』です。
題名も気になり、ノンさんが書かれて
いた部分でさらに気になりました。

まだ読めていませんが、また探して
みます!

ネットでの小説では、『オカンの嫁入り』
も面白かったですよ。映画化が決まった
んですよね。

寒くなりましたね、風邪など召されません
ように…またおじゃまします。

投稿: lily | 2010年10月28日 (木) 22時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130455/49802824

この記事へのトラックバック一覧です: 『サイン会はいかが?』読了:

« ポプラ社 《百年文庫》 | トップページ | 『天使の報酬』読了 »