« 至福の時 | トップページ | ラミーを買いました。 »

The Moonstone 読了

The Moonstone やっと読み終わりました。今までのものに比べるとちょっと手こずった感じです。読んだ時に、場合によっては中身がするっと頭に入って来ず、同じ文章を読み返したりすることが時折ありました。 
子ども向けに書き直したものでもこの有様ですから、普通の洋書を読むなんていったいいつになることやら(^^;)

ヴィクトリア朝の雰囲気は大好きなのですが、現代アメリカものの The Brethren から急に時代が引き戻されたので、最初はちょっと冗長な感じがしてしまいました。事件の謎を解く探偵役の警察官は出てくるのですが、あまり出番は多くなく、私が今まで読んできた警察ものとも探偵ものとも違った感じがしました。最初期の長編推理小説だそうなので、そのせいかもしれません。
物語は前半と後半に分かれていて、前半はhead servantが、後半は様々な登場人物が交互に語り手となっています。登場人物それぞれの心の動きや行動を読み込んでいくと、思惑あり、駆け引きあり、隠し事ありで、なかなか面白かったです。

|

« 至福の時 | トップページ | ラミーを買いました。 »

読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130455/48810277

この記事へのトラックバック一覧です: The Moonstone 読了:

« 至福の時 | トップページ | ラミーを買いました。 »