« 脱出しました。 | トップページ | 『百年の誤読』読了 »

TVドラマを観ていますか?

先日、友人とどんな連ドラ(←言い方が古い?)を観ているか、という話になりました。私はあまり根気のある方ではない上に飽きっぽいので、最後まで見通したというものがほとんどありません。大抵初回と2回目を観て3回目位を見逃して、そのままずるずると見逃したまま、気がつけば最終回(!)とか、録画していることに安心して途中経過を観ないまま最終回だけ観てしまい、結局録画していたものは観ないままになってしまうとか、そんなパターンばかり。対して友人は結構マメに観ている上に、気に入ったドラマは録画したものを何度も観たり果てはDVDまで購入したり、とドラマを満喫しているそうです。

私が今まで熱心に観たドラマは、刑事物と時代劇でしょうか。推理小説好きなので、サスペンスものの2時間ドラマは、最初から結末が分かっているようなものでもなんとなくダラ~っと観てしまうことが多いです。(でも、これは連ドラではありませんね。)最近のドラマでは気に入って比較的よく観ているはずの「相棒」ですら、忘れていて観てない、ということがよくあります(^_^;)

時代劇は最近ほとんど観ていません。鬼平犯科帳も終わってしまいましたし、実際ちらっと観てもなんだか造りすぎていて無理なドタバタ劇になっていたりしてガッカリさせられます。そういえば、最近は時代劇にあまり番組表でお目に掛からないような気がするのですが、人気がないんでしょうか。

私の幼稚園の頃のヒーローは銭形平次(もちろん、大川橋蔵さんです!)だったし、その他にも黒門町の伝七親分とか、江戸の黒豹とか遠山の金さん、大江戸捜査網、影の軍団、など、以前はいろいろな時代劇が再放送も含めて放映されていたように思います。中でもお気に入りだったのが「騎馬奉行」。今の松本幸四郎さんが襲名前に染五郎の名で出演されていたドラマです。単純に言ってしまえば、火盗改めの頭を務める黛内蔵助(市川染五郎)が部下と共に悪と戦うというだけのお話しなのですが、我が家では兄弟の中でブームになり、夢中で観ていたように記憶しています。実は、あれ程好きだったはずなのに内容はほとんど覚えていなくて、オープニングの黛内蔵助が馬に乗って走ってくるシーンと部下の「平岩さん」が悪漢との戦いの末に死んでしまったことだけが強く印象に残っています。なぜか私達兄弟は「平岩さん」が大好きで、死んでしまった時には泣きながら観ていたのを覚えています。未だにその役者さんをテレビで観ると、「あ、平岩さんだ」なんて言っているほどです(笑) 

あの頃ちょうどビデオデッキを我が家でも購入したところで、日中の再放送にもかかわらず、きっちり録画してワクワクしながら観ていましたね。今の杜撰さとは雲泥の差です。ところで、この「騎馬奉行」、話をしていた友人はもちろんのこと、以前にも人に聞いてみたことがあるのですが、いまだ「知ってる」と言う人に出会えません。よっぽど人気のない番組だったのでしょうか。今観たら、とんでもなくつまらないと思うのかもしれませんが、幸い内容を覚えていないので、このまま楽しかった思い出として残しておくのもいいかな、なんて思っています。

|

« 脱出しました。 | トップページ | 『百年の誤読』読了 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130455/43890859

この記事へのトラックバック一覧です: TVドラマを観ていますか?:

« 脱出しました。 | トップページ | 『百年の誤読』読了 »