« 『夏目家の福猫』読了 | トップページ | 『陽気なギャングが地球を回す』読了 »

『成吉思汗の秘密』読了

51p288es4nl_sl160_aa115_ 成吉思汗=源義経。荒唐無稽と言われながらも昔から根強く残っている歴史ミステリに探偵神津恭介が挑んでいる。

こういう説があるのは以前から知ってはいましたが、あまりにも飛躍しすぎている気がして詳しく知ろうと思ったこともありませんでした。今回、知人から勧められて読んでみたのですが、意外にも面白く読めました。こじつけに感じる部分もあり、最終的に私個人は成吉思汗=義経説には納得できなかったのですが、それでもこの壮大な歴史のミステリに挑んだ著者の熱意には脱帽しました。

探偵神津恭介は、かなり以前にテレビドラマ(確か、近藤正臣さんが演じていた)で観たことがあり、話の内容は全く覚えていないのですが、子供心に気障な探偵だなと思ったことを思い出しました。その時のイメージがあるせいか、今回読んでみて神津恭介に従軍経験があると書いてあって驚きました。原作がこんなに以前に書かれたものだなんて思ってもみなかったのです。改めて解説や後書きををよんでみると、江戸川乱歩と同じ頃に活躍していた著者だと分かりました。今度は通常のミステリ作品を読んでみたいと思います。

|

« 『夏目家の福猫』読了 | トップページ | 『陽気なギャングが地球を回す』読了 »

読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130455/42366662

この記事へのトラックバック一覧です: 『成吉思汗の秘密』読了:

« 『夏目家の福猫』読了 | トップページ | 『陽気なギャングが地球を回す』読了 »