« 2007年1月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年2月

葉が落ちたら

Dscn2296 庭の紅葉の葉が全部落ちたら天辺の方にこんなものが出現しました。恐らく庭に遊びに来ていた鳥達のものだと思いますが、その中の誰のものかは判りません。葉が繁っている時は全く存在に気付かなかったんです。この巣で生活していたのかな、なんて思うとちょっと嬉しくなります。

Dscn2334_2 先日のひどい風雨で片側が取れてしまい、中が丸見えになっています。 落ち葉が入っているだけで生活していた形跡は見られないのですが、今年も新しい巣をかけてくれたら、施主は誰なのか確認できたらと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何度も・・・

410125332309_aa240_sclzzzzzzz_ 久しぶりに、梨木香歩さんの『西の魔女が死んだ』を本棚から探し出して読んでみた。何と言うか、やっぱり好きだな、と思う。薄いし、文章も平易なのであっという間に読めてしまう。でも、何度読んでも新鮮な気がする不思議なお話。外界からの揺さぶりや圧力に関係なくとことん向き合って、「自分で決める」ことができれば、きっと揺るがない。シンプルだけれど、今の私にはなかなか難しい。

梨木さんの著作は、心の深いところで琴線に触れてくる。読んでいる間は穏やかに淡々と時が過ぎていき、読み終わった後にじわじわとひたひたと動かされていたことに気付く。何度も読み返したくなる数少ない作家の一人だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年6月 »