« 新しくお迎え | トップページ | クビにならないんだ・・・ »

観劇

少し前になりますが、『吉原御免状』という舞台を見に行ってきました。仕事が詰まって死にそうになっているのに、這ってでも見に行くんだ~と必死になって行った舞台でした。

面白かったです。原作を読んだことは無かったのですが、それで却って先入観無く見られた気がしました。堤真一さんが格好良かった。特に着流し姿が◎。時代劇でも鬼平さんの着流し姿が大好きなのです(^^)。松雪泰子さんは陰のある、でも芯の優しい女性の役が合いますね。古田新太さんは良い感じの悪役ぶりでしたが、気負い過ぎなのか、台詞がはっきりしないところが多くてちょっと残念でした。

演出は回り舞台を上手に生かしていて場面転換が自然で、距離感や広さも上手く表現されていました。席が下手の袖すぐ傍だったので、一部見切れてしまう部分もあったのですが、役者さんの出入りが下手側が多かったので、すぐ近くで見ることが出来、それはそれで楽しかったです。

DSCN0847 今日はシュタイフのジョージ君をご紹介。イギリスのウィットニーというショップ限定の子です。届いてみてビックリしたのは、耳のつき方がちょっと歪んでいたこと。ありゃりゃ、と思いましたが、このちょっと耳を垂れた情けな~い感じの顔を見ているうちになんとも愛しくなってしまったのでした(*^_^*)ジョージ君は今日もこのちょっと泣きそうな顔でソファに座ってこっちを見ています。

|

« 新しくお迎え | トップページ | クビにならないんだ・・・ »

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130455/6239974

この記事へのトラックバック一覧です: 観劇:

« 新しくお迎え | トップページ | クビにならないんだ・・・ »